Googleカレンダー US版には簡単に天気情報を表示させられるみたいです

日本語化されたことによって利用者が増えたように思えるGoogleカレンダーですが、そこに天気情報が表示させられたら便利ですよね。
日本だとiCal天気 - Weather Hacks - livedoor 天気情報を使用すればGoogleカレンダー上に天気情報を表示させることができますが、US版ではもっと簡単に天気情報を表示させられるようになっているようです。

Official Google Blog: Google Calendar does something about the weather

日本から使用する場合はまずGoogleカレンダーの設定から全般>言語をEnglish (US)に、国名とタイムゾーンをUSに設定すればできるようです。(他にも方法があるかもしれませんが)
ただ表示させる天気情報はUSのものですが。

US用の設定にすると、設定>全般の中に次のような部分が出てきます。
場所と気温表示形式を設定
ここで天気情報を表示させたい地域と、気温表示形式を選択します。

そうするとGoogleカレンダーにこのように表示されます。
天気情報表示の例

天気アイコンにマウスオーバーさせることで、概要や気温を知ることができます。
マウスオーバーさせると概要や気温を知ることができます


詳しくはこちらをご覧ください。
Google ヘルプ センター: How do I view weather forecasts in Google Calendar?

この機能も早く日本語版に対応してほしいですね。


参考:
関連エントリ:

Technorati Tags: , , ,

ads by LinkShare


日本語化されたGoogleカレンダーを使うなら Gcal.app が便利

9日にGoogleカレンダー日本語化されたわけですが、そんなGoogleカレンダーを使うなら Gcal.app というアプリケーションがお勧めです。

Gcal.app
Gcal.app


Mac版のみですが、WebKitベースのGoogleカレンダーに特化したブラウザというか、アプリケーションです。
勿論、普通にブラウザで使用してもかまわない訳ですが、Googleカレンダーに特化していることで、まるで専用アプリケーションのiCalを使っているような感じです。
Webアプリを使っていないような感覚って結構大事で、iTunes Storeなんかがその辺はうまいんじゃないですかね。

自分は8月頃から、このGoogleカレンダー + Gcal.app + iCal + iPodへのシンク という方法でスケジュールを管理しています。
お勧めですよ。

あとは共有されるカレンダーが増えてくるといいですね。
天気だったらiCal天気 - Weather Hacksがありますし、オンラインDVDレンタル「ぽすれん」ぽすれんカレンダーなんてのもありますね。


Windowsユーザーの方はこのGcal.appにインスパイアされたGcal.Winというのが出ているようです。
自分は触ったことが無いので、こちらの使い勝手などは分かりませんが・・・





関連エントリ:

Technorati Tags: , , , , , ,



About Author
trackfeed
feed meter
人気ブログランキング - Forest.Kの徒然日記
track word
あわせて読みたい
あわせて読みたい
解析
Firefox meter Chrome Counter Firefox3 Meter


特集 & 限定アルバム
iTunes Store Top Songs
iTunes Store Top Albums
  •  iTunes Store(Japan)