レシピブログはじめました

いつも nowaPICS で自分が作った料理をアップしているんですが、たまーに「レシピ教えろや( ゚Д゚)ゴルァ!!」みたいなことを言ってくれる方がいらっしゃいまして「だったらマルチブログで作ってみるかー」と思い、勢いで作りました。

forestk's recipe

microformats サポート

forestk's recipe でも当然のように microformats をサポートしています。

今回サポートしている microformats は主に

の3つです。(あまり検証に時間を割いていないので、ちゃんとサポートできていない部分もあるかもしれませんが…)

もちろんそれ以外にもサポートしています :-)

個別記事からその記事の投稿月アーカイブへ

個別記事ページだったら、その記事の投稿月アーカイブに飛べる(検索で引っかかった記事とか、トップから記事検索プラグイン(ブログパーツ)から来たときって、その前後の時間軸の投稿を見て流れを追いたいときがある。個別記事のナビ(前の記事へ/次の記事へ)使ってだるい思いしたことがあるな、と。

kirinとライブドアブログ2 : Re: 月別アーカイブに「前の月」「次の月」とかってナビをつけたい - livedoor Blog(ブログ)

と言うのを見てカッとなってやってみました。

各記事の日付の部分をクリックするとその記事の投稿月アーカイブに飛ぶことができます。

やり方としては簡単で日付のリンクのところを独自タグを使って

<$BlogUrl$>archives/<$ArticleDateYear$>-<$ArticleDateMonth$>.html#<$ArticleDateTag$>

とかしてやっているだけです。これで大丈夫なはず。

ということでパスタが多くなるとは思いますが、forestk's recipe もよろしくお願いします(n'∀')η

forestk's recipe を livedoor Reader に追加する

ads by LinkShare


SwapSkills for Happy Web Weekend


先週末の14,15日と SwapSkills for Happy web weekend に行ってきました。
また、その前の13日は『マイクロフォーマット』出版記念セミナーにも行ってきましたので、John Allsopp氏のセミナーに3日間連続で行った事になります。

その辺の細かい内容についてはまだまとめきっていないのですが、全体的な感想としては「行って良かった」ということに尽きます。

何よりも同じ空間を共有するという事

毎回様々なセミナーに参加するたびに思うのですが、一番重要な事は同じ空間を共有する事だと思います。

necoze さんヤスヒサさんも書かれていますが、本当にこれは参加するたびに強く思いますね。

今回セミナーで話されていた microformats や HTML5 なんかの話は、その気になればウェブや書籍、雑誌などから情報を手に入れる事は可能でしょう。

それでも、やっぱりその場で話をしたり聞いたり、同じ空間を共有するだけで得られるものはその何倍にもなると思います。

ウェブを楽しもう!

John Allsopp氏をはじめ、今回のセミナーをされたMichael Smith氏、神崎正英氏、そして参加されていたほとんどの人に言えると思うのですが、みんなウェブを楽しんでるなぁと。

それは単純に YouTubeニコニコ動画で動画を見て楽しむとか、Twitternowa でコミュニケーションを楽しむだけとも違う。

うまくいえないのですが、ウェブというもの自体を楽しんでいるという感じしました。

特にJohn Allsopp氏の話し振りからは「どうだい?CSS3 ってすごいだろ?」「microformats 使うとこんなことができるよ!」というような事を彼自身もワクワクしながら話している様子がこちらにも伝わってきました。

有害サイト規制法が成立するなど、何となく暗澹としてしまったりするわけですが、それでも自分もこうやったウェブを楽しんで行ければなぁ、と思います。

Web Directions East

John Allsopp氏が主催する Web Directions が Web Directions East として今年の11月に東京で開催されるようです。

場所などまだ未定なところも多いようですが、コレは期待できるのではないでしょうか?

Web Directions East

November 08, 2008 - November 11, 2008

2日間のカンファレンスと2日間のワークショップに分けて開催されるようです。
今のところ海外からのスピーカーとしては

  • Eric Meyer
  • Dan Cederholm
  • Jeremy Keith
  • Jeffery Veen

そして、もちろんJohn Allsopp氏も来るという事でした。

日本からも5,6人の方がスピーカーとして参加されるようです。これは楽しみですね!

See also...
ブログネタ
Web制作全般 に参加中!

Microformats 話の追記とか

Microformats

前回の Microformats x SwapSkills 個人的まとめで書ききれなかったこととかあったので新たにエントリを書いてみました。

なのでこのエントリは「Microformats x SwapSkills 個人的まとめ」を読んでから読むと良いと思います。

各ブラウザの実装状況は?

最も気になる点の一つにコレがあると思います。

期待されていた Firefox 3 での実装もどうやら先送りされそうですし、まだどのブラウザも標準実装はしていないと言うのが現状です。

しかしながら Firefox には Operator がありますし、Safari には Safari Microformats plugin があります。

IE も 8 で hSlice(WebSlice?)に対応しますし、ブラウザ自身が実装しなくてもプラグイン形式で使えるようになる、というのは増えて行くでしょうね。

どうやって実装させるのか

また先日のセミナーの中で「某ブラウザ開発者の話」として紹介されていたものに、こうのがありました。

我々は microformats を含めたメタデータについて研究している。
しかし UI についていつも揉めている。

(引用者注:この部分うまくメモれていなかったのでニュアンスなどが違う場合があります。指摘などありましたら、頂けるとありがたいです)

確かに一般ユーザにまで、microformats を使わせる UI を作るのは難しい気がします。

microformats はそれだけではあまり活用できるものではなく、その他のアプリケーション(カレンダーやアドレス帳など)やサービスと組み合わせてその本領を発揮するものですし、それらのどれと連携させるのか?と言うところも難しいでしょうね。

その中で自分が面白そうだなと思っているのが Mac OS X Leopard の Mail に実装されているデータ検出機能です。

英語ですが、Apple - Business - Quick Tips - Mail Data Detectors で実際の動画が見られるのでどうぞ。

また Bento のようなアプリケーションの連携して、そのデータを様々に使える、というのも面白そうですね。

オレオレ microformats はありか?

先日のセミナーで質問が出ていたのですが、勝手に microfomats 的なものを作るのはありか?とうもの。

個人的な意見を含めて言えば、勝手に作ってそれを組み込むのはありですが、おそらくそれと連携するサービスなどはほとんど出てこないと思いますよ。(そのデータがあまりに再利用価値のあるものであれば別でしょうが)

それよりも今ある標準的な microfomats に準じた方が、コレから増えるであろう連携サービスなどと容易に連携して行けるのではないでしょうか?

それでも「今ある microformats じゃ足りないんだよ!」と言う方はメーリングリストや IRC にコミットしていただいて、それを標準にして行けば良いのではないでしょうか? :-D

おまけ

何となく先日思い立って hCard Creator の日本語版を作ってみました。

http://microformats.org/ 内にある hCard Creator では日本と住所の向きが逆だったりしてちょっと使いにくいのですが、その辺も含めて直したつもりです。

とは言っても、こういうものを作るのには慣れていないので、苦情などありましたらどんどんどうぞ。もちろんその全てに対応できるわけではありませんが・・・

hCard Creator

セミナーのお知らせ

CSS3 の本当の使い方

John Allsoppイベント

2008.06.14 19:0020:00 銀座アップルストア3Fにて開催。

今後,主流になるであろう CSS3 を先取りし,旧ブラウザに対応したままどのように組み込んでいくのか?概念では終らない実践的テクニックを、彼の開発したエディタ StyleMaster を使い、ハンズオンでコーディングしていきます。

Where's your WEB at?

2008.06.15 10:0016:00 お茶の水 VISION CENTER Hall A+Bにて開催。

Web の世界は Wifi の普及や,PSP や iPodtouch などさまざまな機器からもアクセスできるようになりました。その中で、これからの Web はどうなっていくのか,またどのようなサイトを制作すればいいのか、解き明かします。


About Author
trackfeed
feed meter
人気ブログランキング - Forest.Kの徒然日記
track word
あわせて読みたい
あわせて読みたい
解析
Firefox meter Chrome Counter Firefox3 Meter


特集 & 限定アルバム
iTunes Store Top Songs
iTunes Store Top Albums
  •  iTunes Store(Japan)